住まいの窓口の口コミは?

住まいの窓口の口コミは?

住まいの窓口で紹介を受け、坪数は40坪の土地を購入しました。
建物価格は約30坪で約1850万円程でした。
土地の価格は、40坪で1500万円でした。

 

今回マイホームを購入した訳は、子供が産まれてそろそろ自分の家が持ちたいと思ったのがきっかけで購入する事にしました。
年齢的にも20代後半になろうとしてたので、ローンを組む時に35年のフルローンで考えていたので払い終わる時にはまだ働いてる定年ぐらいで終わらせたい事もあって、このタイミングでマイホームを決意したのも有ります。

 

私達家族は、ハウスメーカーさんにマイホームのお手伝いをご依頼しました。
総合計の価格としては、私達の予算内で家を建てる事が出来ました。

 

想定通りのお値段でした。

 

しかし、やっぱりマイホームを建てるとなると色々やりたくなるもので、妥協した点はいくつか有りました。
私達の予算は全てを含めて3800万円でした。

 

実際には3800万円ほんとジャストぐらいで全てを完了する事が出来ました。

 

内訳としては、土地に1500万円を使い、その他の手続きだったりが100万円程かかっています。
建物代は1850万円程かかってますが、これには太陽光が4.2キロを付けていたりだとか柱構造には檜を使用してもらったりだとか、天井の高さをあげてもらったりも入っています。

 

その他は、コンセントの数を増やしたりだとかダウンライトにしたりとか扉をオプションで付けたりもこの内訳には入っています。
玄関扉もセンサーで開け閉め出来るオプションを付けたり、ベランダにも手動ではありますがシャッターなどを付けました。

 

後は、外構費用が大体200万円ほどかかりました。

 

内訳は、全面コンクリートにしてもらったりだったりやカーポートを車2台分を付けてもらったり、フェンスを設置したりだとかブロックを積んでもらったりが入っています。
そして残り約150万円は家電だったり、カーテンです。
エアコン4台や、テレビ2台にレコーダー2台分やテレビを観るためのアンテナだったりも含んだ値段が入っての内訳です。
こうして私達のマイホームは完成しました。

 

結果的に住まいの窓口さんにお願いして良かったです。

page top